結婚相談所の婚活事情

結婚相談所が企画する婚活パーティーや街コンなど、最新の婚活事情をご紹介

前へ
次へ

婚活するならやっぱり結婚相談所?

晩婚化が進んでいる日本ですが、やはり「いつかは結婚したい」と考えている人が多いようです。
とは言え、年齢を重ねるとともに出会いの数も減ってしまうのが現実。婚活に励むアラサー、アラフォー世代は増えています。
ちなみに、婚活と言えば結婚相談所がまず思い浮かびます。と同時に、結婚相談所と言われると、ちょっと大げさな印象を受けるのもまた事実です。
婚活と言っても、もう少し気楽な気持ちで活動したい、というのが本音では?
でも最近の結婚相談所は昔に比べるとだいぶ敷居が低くなっています。結婚相談所側ももっと気軽に相談してもらうために色々と工夫しています。
その中の一つが婚活パーティー・お見合いパーティーです。今や婚活の第一歩として位置づけられるほど婚活パーティーは社会に浸透しました。
結婚相談所もお茶会、バーベキューなど様々なシチュエーションでの婚活パーティーを企画しています。
婚活パーティーの流れはさらに進化しており、地域ぐるみの大規模な出会い企画もあります。
例えば「街コン」と呼ばれるイベントは、街ぐるみの大規模合コンのことで、全国各地で頻繁に開催されています。
これらの企画・運営を結婚相談所は積極的に行っています。「そろそろ結婚・・・」と考え始めたなら、いくつか結婚相談所のホームページを覗いてみるといいですよ。
当サイトは結婚相談所がどんなところかを紹介したサイトです。参考にしてください。

婚活秘書が全力応援!
名古屋の結婚相談所「ピーチベル」があなたの婚活をフルサポート。
結婚や出会いに関する悩みは婚活秘書へ相談してください。
http://www.peach-bell.net/

入会から成婚まで

結婚相談所で異性の紹介を受けるには、まず入会しなくてはいけません。もちろん、入会する前に説明を受けた後で入会するかの判断をします。 中には無料の初回相談を設けている相談所もあるので、それなら安心ですよね。
また、結婚相談所が企画する婚活パーティーやお見合い企画は、入会しなくても参加できるタイプが多くあるので、まずはこちらに参加してみるのもいいかと思います。
もっと詳しく

結婚相談所のタイプ

結婚相談所はその形態から様々なタイプに分けることができます。
ちなみに調べてみると、事業所の規模の大小に関わらず、日本国内に結婚相談所は6,000店ほどあるんだそうですよ。
大手の結婚相談所は巨額の宣伝費を使ってテレビや雑誌、インターネットで広告を載せていますから、やはり馴染みがありますし、安心感もあります。
しかし個人経営の小規模な結婚相談所も、地域密着型で親身に世話をしてくれるので、高い成婚率をあげている所が多くあります。
もっと詳しく

あま市の低料金結婚相談所・マリアージュ
http://mariage-nagoya.net/
会員の8割が愛知県内の方です。地元で婚活するならマリアージュ。
低料金で安心のプランをご用意しております。
愛知県あま市甚目寺郷前28
電話でのご相談:080-5150-5358

出会い系との違い

インターネットを覗けば、いわゆる出会い系と呼ばれるサイトがたくさんあります。中にはちょっといかがわしい、怪しいサイトも多々あります。
過去に出会い系サイトをめぐった犯罪もいくつかあったので、安易に出会い系サイトに頼る人も少ないとは思います。
結婚相談所は入会する時にある程度の審査を受けるので、身元がしっかりした人を紹介してもらえます。 また、入会している人は本気で結婚を考えている人ですし、結婚相談所のスタッフも責任を持って紹介してくれるので安心感が違います。
もっと詳しく

プライバシーに関して

結婚相談所に入会すると、前もって細かな面談・審査をします。面談や入会申込書などで聞かれるのは年収や親族についてなどプライバシーにかかわる事柄、 いわゆる個人情報です。
ですから、結婚相談所には当然守秘義務が発生します。
大手でも、小規模でも、評判の良い結婚相談所は社員教育に力を入れており、コンプライアンスの遵守が徹底されています。
スタッフの態度や印象で不信感や不快感を感じたなら入会拒否、もしくは退会するべきです。
もっと詳しく

婚活キーワード:街コン(まちこん)
街ぐるみで開催される大規模な合コンを「街コン」と呼びます。
最近では街コンの数も増え、全国各地で催されているようです。
街コンに協賛する飲食店でお値打ちに飲んだり食べたりできるので、中には合コンよりも食べ歩き目当て・・・という人もいるようですが、 地域活性化にもつながる街コンは、これからもどんどん増えていきそうです。
ページのトップへ戻る